1976年発表のCBS移籍第3弾アルバム。これまでと同様、プロデュースはブルックス・アーサーが担当。我が国ではこのアルバムからの「恋は盲目(ラヴ・イズ・ブラインド)」がTBS-TVのドラマ「グッドバイ・ママ」の主題歌に起用されて空前の売り上げを記録、オリコンのアルバム・チャートで第1位を獲得した記念碑的アルバム。暖かさ、やさしさに満ちたジャニスの歌曲は、いつものように平易な言葉で表現されるが、デリケートで女性ならではの見方があり都会的なクールさをたたえて迫ってくる。彼女の大きく飛躍した本作は尊敬するオデッタやフィービ・スノウの参加もあり、ラテンの要素なども取り入れたもので意欲と進境が聴くものの心にストレートに伝わる作品。ボーナス・トラック1曲収録予定。

 ・ 愛の余韻(紙ジャケット仕様) / Aftertones / amazon

 ・ Google Play Music : Aftertones (1975) / 愛の余韻

 ・ レコチョク Best :